2023年12月22日 16時33分

第3回「デジタルとくしま大賞(デジとく大賞)」の受賞作品が発表されました

ホームニュース第3回「デジタルとくしま大賞(デジとく大賞)」の受賞作品が発表されました

株式会社AVADが協賛しております徳島県主催の第3回「デジタルとくしま大賞(デジとく大賞)」の受賞作品が発表されました。
AVAD賞としましては、追手門学院大学の学生グループ「OIDAI ロボチャレ」様よりご応募いただいたスペースブロックを活用し渦潮や阿波踊りなど徳島の魅力をPRするプログラミング作品「知徳ロボ」を選ばせていただきました。
この度は、皆様よりたくさんの御応募を頂きありがとうございました。受賞作品については、令和6年1月26日開催の「とくしまDXフォーラム」において表彰式が行われます。

 

「デジタルとくしま大賞」の受賞作品の発表はこちら

「知徳ロボ」の作品リンクはこちら

 

AVAD賞について

以下をテーマに選定させていただきます。(2作品以内・賞金合計5万円)
・スペースブロックを活用し、地域発展の促進や徳島のPRにつながる作品
・小/中/高/大のいずれかをテーマとし、スペースブロックを通した探究的な学びが得られる作品

 

 

共通テーマ「未来感じる徳島 ~Beyond 2025~」

2025年に開催される「大阪・関西万博」では、徳島もその舞台となります。
豊かな自然、美味しい食材、美しい街並み、歴史や伝統文化など、世界に誇れる「私たちの徳島」の魅力がいっぱい詰まった、万博を彩るデジタルコンテンツを募集します。

 

■応募概要
募集作品:「徳島の魅力」を題材にしたデジタルコンテンツ
応募期間:令和5年7月12日(水曜日)から令和5年11月12日(日曜日)まで
応募資格:徳島の魅力発信やデジタルコンテンツ制作に意欲的な個人又は団体とし、プロ・アマを問わず、全国から応募できます。

 

■追手門学院大学
https://www.otemon.ac.jp/
大阪府茨木市西安威2丁目1-15